MENU

『今、私たちの学校は…』のイユミのプロフィール!人気の理由を調べてみた!

今、私たちの学校は

1月28日よりNetflixにて配信スタートした韓国ドラマ「今、私たちの学校は…」が、わずか3日で同配信サービスのグローバルトップ10(テレビ・非英語)で1位を獲得し、Netflixユーザーから絶大な人気を集めている。

韓国の大人気ウェブ漫画が原作の本作は、ゾンビウイルスが蔓延したとある高校に閉じ込められた学生達と、学生達を救おうとする人々を描いたスリリングサバイバルドラマとなっている。

そこで注目を集めたのが ”ピンクのセーターの子” 。ドラマ内では ”性悪女” を演じており、悪い意味でも注目を集めた人物だ。この人物を見て「この子どこかで見たことある!?」と思わなかっただろうか?

そう、今、世界中で大ブームを巻き起こしている韓国ドラマ「イカゲーム」で ”ジヨン” 役を演じていた ”イユミ” である。

そこで最近話題の”イユミ”についてプロフィールをまとめてみました!!

目次

1|「今、私たちの学校は」のイユミのプロフィール

イユミのInstagramより

名前:イユミ

本名:イユミ(ハングル:이유미 漢字:李由美)

生年月日:1994年7月18日

身長:162kg

体重:42kg

血液型:O型

星座:かに座

出身地:全羅北道 全州市

芸能デビュー:中1

事務所:VAROエンターテイメント

学歴:青雲大学

公式Instagram:https://www.instagram.com/leeyoum262/

2|『今、私たちの学校は…』以外のイユミ出演作

イカゲームのワンシーン

”イユミ” と言えば、Netflixオリジナル韓国ドラマ「イカゲーム」の爆発的ヒットにより人気が急増した。あどけなさが残る一面、どこか謎に包まれたビジュアルに引き込まれた人も多いだろう。その他の出演作品の中で代表的なものは以下である。

出演映画

  • 人質(2021年 / パン・ヨソン役)
  • 大人たちは知らない(2021年 / ユン・セジン役)
  • モクソリ(2018年 / ピョン・ジウン役)
  • Outdoor Begins(2017年 / マリ役)
  • パク・ファヨン(2017年 / セジン役)

出演ドラマ

  • リセット〜運命をさかのぼる1年〜(2020年 / キム・セリン役)
  • 愛しのホロ(2020年 / ジヒョ役)
  • 医師ヨハン(2019年 / ナ・ギョンア役)
  • 恋のステップ(2018年 / キム・ドヨン役)
  • ボイス2(2018年 / ファン・ヒジュ役)
  • 2度目のファーストラブ(2017年 / ミ・ダリ役)

3|「今、私たちの学校は」で話題のイユミが人気な理由

”イユミ”の人気の秘密は美貌だけではなく、丹念を積んだ演技力にある。

「イカゲーム」出演前はそれほど名前を知られていなかったが、中1〜現在までで女優はキャリアは10年以上と歴はベテランと言って良いだろう。これまでの出演作品では大物俳優率いるハイレベルな映画、ドラマに多く出演してきた。初々しいイメージとは裏腹に、暗く重いイメージを演じる機会が多く、さまざまなシチュレーションに対応することが出来る女優として評価を得ている。

2021年のスピンオフ映画「大人たちは知らない」にてEXIDハニと共にメインキャストに抜擢。彼女の情熱的な演技が一気に彼女の評価を押し上げたのだという。

昨年度放送された「リセット〜運命をさかのぼる1年〜」ではミュンヒハウゼン症候群(他人の同情や関心を引くために、自傷行為に及んだりする)の少女役を演じ、人前で自害しようとする衝撃的な演技で、視聴者の目を釘付けにさせた。

「リセット〜運命をさかのぼる1年〜」予告

「イカゲーム」に出演したのは全9話のうち、3話のみであったが、人に心を開かないセビョクと打ち解け、彼女の感情を動かす重要な役として存在感を見せつけた。

4|イユミに対するファンの声

”イユミ” は主にInstagramをメインに使用しており、フォロワーは「イカゲーム」公開前は4万人ほどであったが、「イカゲーム」「今、私たちの学校は…」で知名度が上がり、現在では709万人と爆延びしている。

また最近では、韓国俳優で初めてのブランド「miu miu」のキャンペーンモデルに起用されている。

ファンからはSNSなどで

https://twitter.com/tanpung/status/1487449763565883395
https://twitter.com/R71058876/status/1486369762095792129

などとファン・SNSユーザーからも

  • 可愛い
  • 10歳は若く見える
  • 演技がすごい

と好印象な声が多く上がっている。それに対し、対極的な声として

のような声もちらほら見られましたが、それは ”演技力” あってこそです。視聴者からこのような声が聞けたということは役者としては大成功です(笑)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる