MENU

【真相】大江順一キャディー本当は悪くない?情報操作の理由はスポンサーイメージが原因か

大江順一キャディは悪くない真相

先日、女子ゴルフアースモンダミンカップ第1日が開催されましたが
大西葵選手のキャディーである「大江順一キャディー」がキレてコースから立ち去るという
珍しい事件が発生しました。

SNS上ではこの行動について
「ありえない!」「立場をわきまえろ!」などの
批判コメントが殺到し、ほぼ炎上状態・・・

ですが、その中にも
「本当に悪いのは大江順一キャディーか?」
「本当にブチギレているのは大西葵の方じゃない?」

という意見も少なからず拝見出来ました。

報道メディアでも「大江順一キャディーが悪い」の一点張りですが
本当にそうなのでしょうか?裏で情報操作が行われているのではないでしょうか?

今回はこの事件の真相を調査していきます!!

目次

大江順一キャディーは悪くない!

大江順一キャディーが大西葵にブチ切れたとされるシーン(動画)

問題となったのはこのシーンです。

大江順一キャディーの職務放棄は嘘!

先程の動画を見ていただいて
皆さんは大江順一キャディーが悪いと思いますか?

メディアで報道されている「大江順一キャディーの職務放棄」
この動画の中で、大西葵選手自身が大江順一キャディーに「鞄を担がなくていい!」と発言されていますよね!

つまり大江順一キャディーは自ら鞄を担がなかったのでは無く
大西葵選手の命令に渋々従ったのでしょう。

ここで無理やり職務を全うしようとしたならば
更に大西葵選手がキレていたのではないでしょうか?

大西葵選手のことを想い、ストレスを少しでも軽減させようとした上での
行動だったのでしょう・・・

大西葵選手が悪い理由「妨害行為」

動画開始より1分あたりのところで
大西葵選手が大江順一キャディーにキレています。

そのタイミングが最悪・・・

あやめプロはティーショットを放つ前に喧嘩を始め
それに気が付き、気になってしまう、あやめプロ・・・

動画序盤では他選手に「気にしなくていいから」と声をかけるものの
この状況下で誰が気にせずプレーに集中出来るのでしょうか?

この行為は迷惑行為ですし、プロとは思えない行動ですね。
大江順一キャディーの方が周りが見えていて、配慮を忘れていない様子が伺えます・・・

大西葵選手が悪い理由「態度」

動画4分26秒の部分に注目していただくと
ゴルフクラブを代役キャディーさんが持つ鞄に力強くぶち込んでいます・・・

「みんなの雰囲気悪くしてんじゃん!!!」

いや、あんただよ・・・

ってなっちゃいますよね・・・

メディアではこう綴られています。

各メディアによると、17番パー4の第2打を大西葵選手(27)がシャンク(ミスショットのこと)すると、ボールは右サイドのペナルティエリアへ。しかし、その後4打目の対応を巡って、大西選手と帯同していた大江順一キャディの意見が対立。大西選手の判断に納得がいかなかった大江キャディが声を荒げ、キレたという。

引用元:Yahoo!ニュース

メディアでは「大江順一キャディー、声を荒げ罵声を浴びせる」なんて記事もありましたが
大声でブチ切れているのは大西葵選手です・・・

メディアーの情報操作は恐ろしいです・・・

泣いたら許されるの??

この動画でも判りますように
大西葵選手はティーショット前に泣き出しています。

これを見た現地スタッフや
動画視聴者は同情しちゃいますよね・・・

しかし彼女はプロの世界で生きる人間です。
泣けば全て許されるのでしょうか?
泣けば報道メディアが助けてくれるのでしょうか?

そうではないですよね・・・
プロとしての自覚を持っていただきたいです。

大江順一キャディーが叩かれた訳

大江順一キャディーはなぜここまで叩かれたのでしょうか?
それは過去の過ちが尾を引いているようですね・・・

ゴルフキャディーの掟

『キャディは、いかなる時でもエチケットとマナーを守り、他のプレーヤーに対しても心くばりを忘れず、スポーツマンシップに違反するような言動をしてはならない』

これが【JLPGAのトーナメント規定】に書かれています。

この掟に反してしまったようですね・・・

藤田光里選手との騒動がきっかけ

当時のニュースメディアではこう綴られていました(2015年4月)

「当時、大江氏がキャディを務めていた藤田光里選手(27)がプロ初優勝を果たしました。藤田選手は涙を流しながら大江氏の元へ。そして、彼の胸に飛び込みました。すると、大江氏は藤田選手を抱き締めて、頭を撫でたんです。そこで、JLPGAの協会相談役である樋口久子氏(76)は『キャディが選手を子供扱いしてはならない』と怒りを表明しました」(前出・スポーツ雑誌編集者)

引用元:女性自身

別に悪いことじゃないような気がしますが
キャディーとしての立場としてはやってはいけないことらしいです・・・

またその一ヶ月後にも事件が起きています。

大会中に、大江氏と藤田選手が口ゲンカをしたのだ。喧嘩の後、大江氏は業務をおざなりにするなど態度の悪さが浮き彫りに。同伴していたアマプレイヤーに不快感を与えたとし、大江氏は2週間の職務停止処分を受けている。

引用元:女性自身

口喧嘩に職務停止処分・・・
確かに側から見れば悪いイメーがついてしまいますね・・・

ですがこのお二人は交際関係にあったらしく
仕方がないことだったのかも知れませんね・・・

世間の声は?大江順一を守りたい!

この騒動が起こった時には
大江順一キャディーに対する批判コメントが殺到していました。

しかし、現状では風向きが変わってきていますね。

ネットの中でも「メディアの情報操作=作文」だったという声も見受けられました。
本人に確認をとって、真相を明らかにして欲しいところです。

メディアが情報操作|大西葵スポンサーイメージを守るため

ここまでご紹介してきました通り
大江順一キャディーが100%悪いと言われるのは
おかしい事がお判りいただけたでしょうか?

なぜこのような動画までが挙がっているにも関わらず
大江順一キャディーが悪いの一点張りでメディアは報道するのでしょうか?

それは恐らく
スポンサーイメージを守るためだと思われます!

大西葵のスポンサー|YKK AP

YKK APとは主に住宅商品を取り扱う企業となっています。
CMなどもやっていますので
皆さんも何度かは目にしたことがあるのではないでしょうか?

スポンサーサイドからすれば
今回の大西葵選手と大江順一キャディーの騒動は面白くないですよね。

大手企業であることから
メディアも保身に入ったのでしょうか?

おまけ情報なのですが
最近では「スポンサー攻撃」なんてものもあり
メディアが報じる嘘情報に対して、我々一般市民も
やる気があればメディアに意見、是正出来る仕組みがあるみたいですよ。

【真相】大江順一キャディー本当は悪くない?まとめ

大江順一キャディーは本当に悪いのでしょうか?

確かに100%悪くないとは言い切れませんが
大西葵選手にも非があるように思いますね・・・

報道の情報ばかりを信じてしまうのは
よくありませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる