MENU

那須川天心戦で敗れた武尊K-1を引退!?負けた後の人生はどうなるのか?【THE MATCH 2022】

武尊と那須川天心どっちが敗北?今後の人生はどうなる

【RISE世界フェザー級王者の那須川天心選手】と
【K-1 WORLD GP スーパー・フェザー級王者の武尊選手】の世紀の一戦が決定し
「那須川天心と武尊どっちが勝つの!?」と色んなところで勝敗予想が繰り広げられていますね!

「THE MATCH 2022」という形で6月19日に東京ドームで開催されることが決まっていますが
筆者が気になったのは【この世紀の一戦の敗者はどうなるのか?】この点です。

2022/6/20に追記→「THE MATCH 2022」の結果、那須川天心選手が判定フルマークで勝利しました!

武尊選手は過去に一度だけ敗戦がありますが、以降、一度の負けもなく、
対する那須川天心選手についても、全勝記録継続中の無敗同士の対決となります。

共に最強と言われる続けていましたが
この一戦で本当の最強が証明されます。
それと同時にどちらかが敗者に成り下がってしまうのです・・・。

敗者の人生はどうなっていくのか?
ここについて考察していきたいと思います!

目次

武尊引退宣言!?

レオナ・ペタス戦の重圧

那須川天心VS武尊戦決定後の試合であった【レオナ・ペタス戦】
武尊選手は試合後のインタビューでこう言い残している。

「今回は、自分で言いますけど、色んなものを背負って戦って挑んだ試合。過去最高にプレッシャーを感じたし、レオナ選手もあるけど、対戦相手以上に大きい恐怖と戦った」

引用元:イーファイト

数年間願い続けた那須川戦。
それを迎えるまでに負け星は許されなかった。
この重圧は図りきれないものだったでしょう・・・。

武尊選手はチャンピオンであることから
【負けたら終わり。負けたら引退する。】と毎試合心に決めて試合に挑んでいるとのこと。

武尊が格闘技を続けられない理由

那須川天心選手との世紀の一戦。
もし武尊選手が負けてしまった場合はどうなってしまうのでしょうか?
恐らく、武尊選手は格闘技を続けることが出来ないでしょう。
理由は「メンタルブレイクする可能性が高い」からです。

自殺未遂からの精神病・・・

武尊選手の若かりし頃は素行が悪く、高校を何度も停学処分になっています。

3度目の停学時に無期限の自宅謹慎となり、この辺りからメンタルが不安定に・・・。
寝つきが悪くなり、朝方寝る生活リズムに変わりつつあるある日、
抜き打ちで教師が自宅訪問をした際に【チャイムに気が付かず、寝ていたら自宅謹慎を破ったとされ、退学処分】
となっています。

その時に教師から放たれた言葉が
「お前はまともな人間じゃない。今後、真っ当な職につけるなんて思うな。お前は何をやっても絶対に成功しない人間だ。」
と言われ、その言葉を間に受けてしまいました。

その後、格闘技を続けていましたが無理なハードワークで少しずつ精神が病んでしまい
「何のためにこんなに頑張ってるのか判らない。自分は何が楽しくて生きているのか?」
自暴自棄になり自殺しようとしました・・・。

親に何度も止められ、死ぬことが出来なかったので、テトラポットの上から海に飛び込もうと決意。
しかし、飛び込むことが出来ない自分の弱さを呪い、コンクリートに頭を打ち付けていると
親に精神科に連れて行かれました。

結果はうつ病で睡眠薬、精神安定剤を長年服用。

那須川天心との一戦が決まる前での苦悩

パニック障害が発症

武尊選手は那須川天心選手との対決を実現させるために
まずはK-1を有名にすること。それは自分は有名になること。
そのために【芸能事務所への面接】【番組オーディションを受ける】など
この行動が功を奏するかは定かではありませんでしたが、
メディアへの露出を増やすように必死に働きかけ続けました。

武尊選手が3階級制覇をしたことから
メディアへの露出が増えてきました。

しかしこの行動は世間からすると
【武尊はただの目立ちだがりや!】【ウザい!】【芸能人と遊びたいだけ】
など、武尊選手の気持ちとは裏腹にアンチコメントが殺到・・・。

また、武尊選手は完璧主義者であるが故に【世の中の人全員に好かれないといけない】と思っていたことで
毎晩数時間SNSのリプライを確認することが日常化しており、上記のアンチを毎日のように眺めることで
精神状態が不安定となり、パニック障害を発症。

武尊への誹謗中傷が鳴り止まない・・・

誹謗中傷のピーク時期が【那須川天心VSメイウェザー】が決定した時。

この時に格闘技ファンからは
「那須川天心は逃げずに戦っているのに武尊は逃げてばかり・・・。」

心が悲鳴を上げてしまいました。
これでパニック障害が重い症状に・・・。

人殺しと言われ、突発性難聴に・・・

そのほかで、2020年のコロナ真っ只中で行われた『K’FESTA』が開催され
一般人から【人殺し】呼ばわりされていました・・・。

この頃、武尊選手は耳に違和感を覚え
医者に行くと、ストレスからの突発性難聴と診断される。

一日に1000件を超えるアンチコメントが届き続けていたようです・・・。

武尊選手はメンタルを保つことができるかが鍵

これまで説明しました通り
武尊選手の格闘技人生は【彼のメンタル状態】によって左右されるでしょう。

那須川戦でもし敗北したならば
それはものすごい数のコメントが寄せられるはずです・・・。

武尊選手は海外での活躍したいと夢を語っています。

夢について聞かれた武尊は、格闘技では「海外に挑戦してラスベガスで試合をしたい」と語る。しかし、これには6月の天心戦に勝つ必要があるだろう。カード決定会見でも語っていたように、ラジオでも「いつでも負けたら引退の覚悟で挑んでいる」という武尊。

引用元:イーファイト

ここまで格闘技界を大きくした一躍者です。
本当に頑張っていただきたいですが
彼にしか判らない重圧やプレッシャーがものすごいことも理解出来ます。

ですが武尊選手の「ラスベガスでの試合」非常に見てみたいですね!

那須川選手、武尊選手どちらにも負けてほしくないです・・・。

武尊格闘技卒業後、アクション俳優になる!?

格闘技を続けるならば
海外で活躍したいと夢を語る武尊選手ですが
もう一つに夢があるそうです。

それは【アクション俳優になること!!】

実際にインタビューでもこうコメントを残しています。

引退後については「引退した後はアクション俳優になりたい。昔からブルース・リーやジャッキー・チェンの映画は凄く見ていて、一度『ハイ&ロー(※HiGH&LOW THE MOVIE2 17年公開)』という映画でアクションさせてもらったときに、すごく楽しかった」と話した。

引用元:Yahoo!ニュースより

もし格闘技を引退することがあっても
テレビで武尊選手の顔を見ることが出来るとなれば嬉しいお話ですね!

武尊は歌手にもなれる!?

武尊選手は【歌がかなり上手】で歌手もいけるんじゃないか?と思うほどです。
格闘技センスだけではなく、多彩なジャンルをこなすことが出来る武尊選手。

気になる方はこちらの動画をチェックしてみてください〜

那須川天心引退宣言!?

那須川天心選手はこの世紀の一戦を最後に
キックボクシングを引退すると宣言しています。

理由は【ボクシングへの転進】となります。

当初那須川選手は2022年4月で引退宣言をしていましたが
今回の試合のためにキックボクシングを2ヶ月延長しています。

ボクシングへの転向に影響か?

那須川天心選手はキックボクサーとして、46戦46勝と無敗の記録を持っています。

自身の想いとしても「無敗でボクシング界へ進むことに意味がある」と発言されており
負けは許されないと語っています。

また、天心のRIZINファイナルマッチを戦った、トップファイターの五味隆典選手も
「天心は負けてはいけない存在だ!!」「無敗でボクシング界に乗り込む必要がある!」
コメントされており、無敗でボクシング界へ殴り込みをかけることがかなり重要であると伝えています。

もし那須川天心選手が敗北したならば
ボクシング界へ転向の話題が薄くなり
今後のキャリアに大きなダメージを与えることは間違いありません・・・。

那須川天心はなぜボクシング界へ?

ボクシング転向のきっかはさまざまなことが言われていますが大きいのは
「井上尚弥」の存在でしょう。

「やっぱり井上選手の存在は大きいですよ。ラスベガスでメインを張って、軽量級の日本人選手でありながらアメリカのボクシング界でリスペクトされている。もちろんファイトマネーも高額です。ああいう選手は今までいなかった。井上選手って天心と体格もそんなに変わらない。だから天心は井上選手を見て『自分もああなりたい。ああいうふうになれる』って感じたと思うんですよ。

引用元:スポーツグラフィック

井上尚弥のファイトマネーは1億円と言われており
日本人格闘家のファイトマネーでダントツの一位です。

那須川天心選手も「ああいうふうになれる」と発言されており
1億円プレイヤーになるのはそう遠くない話なのかもしれません。

那須川天心と武尊の決意!

今までご紹介させていただいた通り
両選手とも今後の人生がかかっている大事な一戦となります。

武尊選手は格闘技人生をかけて。
那須川天心選手はボクシング界へ進出のために。

この一戦が終えた後の、二人の行動にも注目が集まりそうですね!

どちらが笑ってリングに立っているのでしょうか?
2022年6月19日。楽しみでありながら、怖い、見たくない、そんな一日になりそうです。。。

那須川天心選手に敗れた武尊選手の今後(2022/6/20追記)

2022年6月19日に行われて「THE MATCH 2022」にて
判定フルマークで那須川天心選手が勝利し、武尊選手が敗北してしまいました・・・

武尊選手の今後はどうなるのでしょうか?

総合格闘技に進む可能性は?

武尊選手は自身のYouTubeチャンネルで「総合格闘技に興味がある」と告げています。
このことから、K-1を引退後は総合格闘家として活動する可能性があるのではないでしょうか?
その時の動画がこちらになります。

また、ニュースサイトでもこう綴られていました。

ある格闘技関係者は「天心はボクシングだけど、武尊は総合に行くんじゃないか。1年くらい前から総合の練習をしていると聞いているし…。アメリカにK―1にも出ていた選手のジムがあって、そこで(米MMAイベントの)UFCのチャンピオンとも手を合わせているとのことだ」と明かす。

引用元:東スポ

もし武尊選手が総合格闘技に移行するならばそれはビッグニュースですね。
転向するとなれば、UFCへのチャレンジも考えられます。
総合格闘技=MMAと言えばベラトールですが
その代表のスコット・コーカーさんは武尊選手にかなり興味を持っていると情報もあります。

是非とも引退なんてしないで、MMAにチャンレンジしていただきたいですね・・・

THE MATCH 2022 試合後のコメントでは継続宣言!

那須川天心選手との激闘の末、敗れはしたものの
試合後にはこのように発言されていました。

ごめんな本当に。頑張ろうなお互い・・・

お互いに頑張ろう・・・
この言葉から推測するに「格闘技の引退は考えていない」ように思います。

とはいうもの今回の記事で紹介したように
メンタルをやられる可能性も少なくはありません。

是非とも温かい目で武尊選手を皆さんで応援しましょう!!

まとめ

今回の記事では
世紀の一戦後の両者の今後について記事にさせていだきました。

2022年6月19日の「THE MATCH 2022」で

日本の格闘技界が大きく変わりました。

武尊選手の総合格闘技への移行
那須川天心選手のボクシングへの移行
互いに日本の格闘技をもっともっと盛り上げていただきたいです。

これからも応援し続けたいと思います。

最後まで読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる